2.プロダクトやサービスの開発に関すること

孫育て哺乳瓶『ほほほ ほにゅうびん』の開発と販売
連携先:芝浦工業大学など
内容:シニアの「計量ミス・落下事故・ヤケド」を防ぐ、持ちやすくメモリの大きなほ乳瓶を開発
※キッズデザイン賞少子化対策大臣賞(2016年)
※IAUD国際ユニバーサルデザイン賞アウォード2016共創デザイン部門金賞(2016年)
※第4回かわいい感性デザイン賞優秀賞(2016年)
https://www.baba-lab.net/babybottle

『BABA labの抱っこふとん』の改良と製造、販売
連携先:目白大学など
内容:「首のすわらない赤ちゃんの抱っこが怖い!」を解決した、疲れない・家族でつかえる、優しい子育てグッズの開発改良
https://www.baba-lab.net/dakkofuton

『街歩き・地図づくりキット』商品サービスの開発と試作
連携先:大日本印刷株式会社ソーシャルイノベーション研究所
内容:シニアを中心とした多世代での交流を促進するための商品・サービス開発

『孫育て講座“実践・まご大学”』サービスの開発と実施
連携先:らくもび、こころとからだのメンテナンス治療院 Pole Poleなど
内容:初めて孫の面倒をみることになったシニアに向けた実践的な講座の提供

『シニア向けプログラミングUnity講座』サービスの開発と実施
連携先:AIIT情報アーキテクチャー専攻1年の生有志など
内容:シニアと若い世代が一緒に、ICT活用して『高齢社会で役立つサービス・商品』を開発するプロジェクトの一環として、プログラミング入門講座を実施